横浜公演、ご好評につき更に追加公演を行います!



少女の瞳が悲劇を見た時 月形の島が鋼色に染まる
「ねえ、今日の海はあなたにとって何色?」

横浜凱旋公演!


企画演劇集団ボクラ団義vol.13

虹色の涙 鋼色の月



横浜公演、ご好評につき更に追加公演を行います!

東京・大阪公演の大盛況を受けて、決まりました『虹色の涙 鋼色の月』横浜公演。
でしたが、本当にありがたいことにチケット発売からわずか3時間足らずでご予約席が完売致しました。
劇団側にとっても想像以上の早さでありました完売直後、ご予約出来なかったお客様からどうしても観てみたい、もう一度あの世界に行きたかった。と、そんなお声をとても多く頂きました。本当にありがとうございます。

このお声を受けまして、劇団制作陣、スタッフ様など急遽話し合いを重ね、新たなる決定を致しました!
横浜公演にてさらに追加公演を行います!
既存公演の席もさらに増設いたします!
この更なる追加公演・増設席の一斉発売を、
2014年01月02日(木)15:00~開始と致しました!正にボクラ団義初売り!!
新年もよろしくお願いいたしますの気持ちを込めて、ボクラ団義は新年二日目に2014年最初のステージのお席を販売開始させて頂きます!!
そして同時にこれが『虹色の涙 鋼色の月』を生で観られるラストチャンス!


何時(いつ)ともわからぬ時 何処(どこ)ともわからぬひとつの島
そこで起こる、殺人事件
色の識別が出来ない少女が目撃したその事件をきっかけに 月形の島が鋼色に染まる

ボクラ団義が送る、ファンタジーながら意外としっかりサスペンス!
ボクラ団義流サスペンスファンタジー!!


横浜凱旋公演



公演会場
相鉄本多劇場

横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3F



【公演スケジュール】
・横浜追加公演日
2014年01月11日(土)13:00~/[穐田]

・追加席発売公演日
2014年01月11日(土)18:00~[木本]
2014年01月12日(日)12:00~[穐田] /17:00~[木本]

※開場は開演時間の30分前、受付開始は1時間前
※開演10分前を過ぎてご来場の場合、指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承ください。


携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] ikea 就職活動 記念日サプライズ Facebook婚活



キャスト


(bokura-dangi)

沖野晃司
竹石悟朗
大神拓哉
平山空
竹花久美
春原優子
糸永徹
添田翔太
福田智行
高橋雄一
山田健太郎
中村宜広
大友歩
大音文子

(guest)

前田希美(タンバリンアーティスツ)

フォンチー(ソニー・ミュージックアーティスツ)
真凛(ホリプロ)
齋藤彩夏(ヴォーカル)
石部雄一(スピカエージェンシー)
佐藤修幸(DMF/ENG)
加藤凛太郎(BESPOKE JAM)
東川真之(amipro/GENKI Produce)
宇野智明(Feather)

*木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスツ)
*穐田和恵(ツインプラネットエンターテインメント)

*は回によって木本さん・穐田さんのどちらかが出演するダブルキャストです


チケット

2014年01月02日(木)15:00 発売開始

前売 4,000円
中高生 2,000円※
当日 4,500円
全席指定席

横浜公演予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/51830/300/

※遠方割
関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)以外に在住のお客様が対象です。先行発売でのみご予約頂けます。

※中高生割
中学生・高校生のお客様が対象です。要予約、ご来場時には受付にて学生証をご提示下さい。

※システムの都合上、「前売」「遠方割」「中高生割」を一緒にお申し込み頂くことが出来ません。
お手数をお掛けしますが、それぞれの選択肢でご予約下さい。その際に、備考欄に一言書き添えて頂ければ、お席は連席でご用意させて頂きます。

※お席のご希望がある方は備考欄にご記入下さい。(最前列、通路側を希望など)
また、お怪我や妊娠など身体的な理由でのお席の御相談もお伺いします。
ご希望につきましてはご予約順でなるべくご要望に沿うように配席させて頂きます。



あらすじ

南海に浮かぶ孤島“イーストムーン”
ここでは島一つが、一つの『世界』として人々が生活を送っていた。
自分たち以外には人間はいないと思っている島民たち。島の外には何も存在しないと思い込んでいる島民たちの前に、一人の男が海岸に流れ着く。一隻の、小さな舟と共に。

島の外を知らない、『舟』という乗り物自体初めて見る島民たちの心を、男の登場は大きく揺れ動かす。

そして起こる、一件の殺人事件。

殺されたのは一人の少女の父親であった。父親は、その島の長(おさ)であった。そして少女は、犯人と思われる者を目撃していた。
しかし事件の捜査に乗り出した島の邏卒(警察)は戸惑う。犯人を目撃したはずの少女の証言通りに容疑者を当たると、必ず何れも矛盾が生じ逮捕には行き着けない。

犯人が巧妙なのか?少女の証言があやふやなのか?島に流れ着いた男は一体何者なのか?


企画演劇集団ボクラ団義が、何時(いつ)ともわからぬ時、何処(どこ)ともわからぬ島を舞台に送る!!


様々な思いが交錯する中、長を殺された島民の怒りは燃え上がる。やがてその怒りは、月形の島を、鋼色に染める!?
色の識別が出来ない少女が見たものとは?彼女のその瞳から涙がこぼれ落ちる時、島には何が起こる?
島の外の世界を知らなかった者たちが、流れ着いた男によって何が変わる?


本公演第十三弾!!これまでサスペンスを少し新たな形で描いてきたボクラ団義が、また新たに送るちょっと新しい芝居の形?サスペンスファンタジー!!
何時(いつ)ともわからぬ時、何処(どこ)ともわからぬ島。一見パラレルワールドを舞台に、サスペンスな物語を送るボクラ団義最新作!ボクラ団義流、超エンターテイメント舞台劇!!




企画/製作…ボクラ団義